まるまる。

せめて日記くらいは毎日書こうと思って始めたこのブログだったのだけど

折角読者登録して頂いている方もいるので、ひとりごとにもならずに済んでいてすごくありがたいこの場所だと言うのに……。

書けてないという。

なんか。あれよね。8月の魔物。解る人には解るかもですけど。

去年までは体力を削って乗り越えていたんだけどね。

もう体力と気力が残っていないのか……。

 

 

睡眠時間を前のように削ったら、次の日は眠くて吐き気……という有様なのでちょっともう、寝た方がいいのかな。と寝に逃げたり。

6月くらいに何かがぽきっとおれて。

いつもは、家が散らかっても散らかってもめげずに綺麗に掃除出来ていたんだけど

なんか、「きれいにしよう!しなくちゃ!」みたいな気持ちがぽきっと折れて、

埃の中へ沈んでゆきました。

 

その頃といえば、創作意欲もなにもなく……

というか正確には、自分の感受性の一切が信じられずに、すべてゴミとかみたいに思えて、表現する価値がないと感じていて、

それで、なにも作りたいものがない……みたいになっていました。

そこからはゆるゆる復活出来たんだけど。

 

原因は色々とわかっているのだけれど。

自信がなくて情緒不安定で、自分と向き合いすぎて色々自己否定ばかりしてしまったこととか。だめな自分が出てくる場面がとても多かったんだと思います。

 

 

抑鬱状態がつらくて、少し寝たら直るから5分眠ったり10分眠ったりしてるうちに布団から出られなくなってきたりして、調べたら鬱の症状っぽかったけど怠けのような気もするし。

 

なんというか、今までは「明るい未来のために、がんばろう!」ってやることリストをしゃきっとつくって、精力的にこなせた方だったんだけど

それが出来なくなってしまっている現状だ。

 

頑張って突っ走りすぎたのかなあ。

仕事ではよくこういうことやって、それで1年くらいで疲れ果ててやめちゃったりするんだけど。

 

 

突っ走ってた期間は……

10歳くらいの頃からといえばそうだし、

ここ最近の、といえば4年くらいはこんな感じだったし

その休養…と思って自分を許せばいいのかなと思いつつ焦る。

こんな日々もきっと長編小説のネタになるのだろうけど! そう信じてる……。

 

 

 

ひとまず、レッドブルでも飲んでまた書くサイクルへ自分を持って行けば

戻っていくかしら。

もしくは9月になれば、時間が出来るからそうすればペースが戻るかな。

 

 

夜になると眠くてもう何もしたくなくなるんだよ〜。

夜は眠るもの、といえばそれまでなんだけど。

もう、ね。21時〜7時くらいまで起きる気がしない……。夜中、何度も目を覚まして「やらなくちゃ……」とは思うんだけど。

布団の中で「もう少し眠りたい」と思って結局今日も起きられたのは7時過ぎだったよ。

 

昼間はすごく創作意欲に溢れていて、割とやる気で、色々と描きたいし書ける!って感じなんだけど、物理的な時間がとれなくて、

「書きたいな〜書こう〜書けるよ〜」とにこにこしてるうちに21時になって、目が回って眠っちゃう、って日々。

なにこれー!

 

まあいいか。

今を楽しむことだけが大事なのかもしれない。

 

それにしても。わたしは多分、時間の使い方が下手なんだと思うし。

心の中がとっちらかってる気がするよ。

 

 

今ある幸せを大事にするよ。

もう少し、しゃっきりしっかりしたいな。

眠たい自分も、眠たくて書けない自分も受け入れるべきなのか。

しかし、鬱状態の原因って絶対に、書けてないことなんだよなあ。

ぶわ〜っと書けたら、おそらく解消すると思うんだ。しかし眠い。こころの中がとっちらかっている。